すっきり感とうるおいが洗顔では大事

10代の頃は思春期ニキビに悩まされ、20代になると今度は皮脂によるテカりに悩まされ、今現在は毛穴の黒ずみと乾燥による肌の突っ張り感やかさつきに悩まされています。

朝起きて洗顔をする時はなるべく体温よりぬるいお湯で洗うように心がけて、洗顔フォームもしっかりと泡立てて、肌をゴシゴシこすらないように気を付けて必要以上に皮脂を落としてしまわないようにしていますが、どうしても洗い上がりは突っ張った感じがして乾燥が気になってしまいます。

夜はオイルクレンジングの後に洗顔するので余計に肌に負担がかかってしまい、乾燥が気になります。

かと言って洗顔しない訳にはいきませんので気を付けながら洗うのですが、洗顔フォームを変えてみたり、化粧水を変えてみたり、思いつく限りの対策はとってきましたが、未だにこれといった改善には至っておらず、どうしたものかと困っています。

洗顔でお肌の悩みが解消できるのなら、私もその方法が知りたいです。

ファンケルの「洗顔パウダー」はもう何年も前からテレビのCMで目にする機会が多く、以前からひそかにずっと気になっていた洗顔料でした。

肌に直接つけるものなので、無添加というのは何よりも安心感があります。

累計販売数が1000万本を超えているというのも沢山の人から支持されている証拠なので、そういった点でもロングセラー商品は安心感があると思いました。

あまり高いものは使い続けられないのですが、これぐらいの価格なら続けられそうなのもいいですね。

ただ、パウダータイプの洗顔料は今までに使った事がないので、お風呂場で濡れた手で使った時などに湿気てしまって使用している途中で変質したりしないのかという点は気になりました。

また、洗顔料は肌質などによって合う、合わないがあるタイプの製品ですので、使い始める前にお試しのうな感じで使う事ができる少量入りのボトルもあるともっと気軽に使い始める事ができるのではないかと思いました。

米肌